2020年07月11日

支払った対価に受け取るもの

その地元組合にも年会費は支払うが、かなり以前から総会や決算報告、余興としての新年会や忘年会などは一切行われない。先代から聞いたところでは遙か遠い昔、業界全体の景気が華やかなりし時代には組合員相互で観光旅行に出掛けたり、当然のように新年会や忘年会が行われたらしい。

しかし私に代が変わってからは一度も記憶が無い。まぁそれもそのはず、こうなった今の木材市況で酒や旅行に興じる気持ちになれというのも土台無理がある。
九頭竜 純米
総会が開催されないので決算内容もわからずじまいで、一昨年に「組合の決算を知りたい」と要求したところ、会計名で作成された決算書がFAXで送信された。以来現在まで、組合名が入った会報の一枚や今後の活動内容についての会合通知など、受け取ったことは相変わらず一度も無かった。

一般論として、仮にわずかながらも金銭を支払った対価として、なんらかの利益やサービスを受けるのが常識である。商人として対価の無い金銭の支払いほど不合理なものは無い。
ましてこの厳しい経済状況下で、その余裕は微塵も持ち合わせない。百歩譲って支払った会費が、全会員に目に見える形で有益に活用されていればその不信感も払拭できるが…。

他の地域の組合はどうなのだろう。
他の職種の団体はどうなのだろう。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

工事が中断したままの開発地

弊宅から南へ徒歩05分、旧バス通りに面した住宅地です。
数ヶ月前から開発工事が始まりましたが、この数週間工事が中断したままです。
戸建て住宅用の区画
一見したところ区画に分けた戸建て住宅用の敷地に見えます。
町内の立ち話でも「あそこ、どうしたんだろうね…」と…。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:37| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

摩訶不思議な業者登録制度

毎年この時期になると、業界団体から木材業者登録更新の案内が届く。
我々木材業者には建築業者や不動産業者のような有資格制度は無く、ある程度の知識と経験、そして資金を持ち合わせていれば誰でもその日から開業できる。つまりそう難しい職業ではない。
貝塚さんからもらった花
世間様には周知されていないが、木材を業として扱う事業者は行政県への届け出が必要らしく、地元同業者組合を通じて登録料と組合費を支払うことになる。
弊店の場合は地元同業者組合へ17,000円/年間の組合費、県への業者登録料が25,000円/二年間を、地元組合の役員さんへ一括に現金で支払う。銀行振り込みを希望したところ、口座が無いそうだ。

ところが、この登録料を支払わなくても木材商としての商売は可能で、仕入れ先の製品市場から製材品の仕入れを拒否されることもなく、いままで顧客になる地元建築業者や建て主さんから業者登録の有無を問われたことは一度も無い。毎年の税務申告にも、五年に一度の国勢調査にも、市で行う定期健康診断の問診票にも、業者登録を記載する欄は一切無い。
過去に県の担当課からの問い合わせは一度も無く、恥ずかしながらその担当課の名称がわからない。

まとめ役になる県の業界団体からは、会報の一枚も送られたことは見たことが無い。
一年に一度、木材消費啓蒙用の「それらしい」ポスターが一枚郵送されるが、届いた木材業者の事務所内に貼ったところでなんの効果があるのかわからない。
いつだったか、弊店のポストに郵便局のご不在連絡票が入っていたところ、翌日に地元郵便局に出掛けて品物を受け取ってみるとそのポスター一枚だった。これにはさすがにビックリした。
つづく

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:24| Comment(0) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

鉛色の雲が広がる梅雨空の一日

弊店としては実に久し振りに、業界の営業担当者の来店があった。
高橋さん宅に咲いていた花
たわいも無い世間話から核心の商談まで、およそ一時間半に渡って会話が続いた。

双方どこから見てもさえない中年男性だが、やはり人は顔を見合わせて話すべきだ。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

今年はこの時季のお約束も

このイワシたちは来年も来てくれるだろうか…。
入梅いわし祭2019
行きたいなぁ、食いたいなぁ。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:30| Comment(1) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

また今年も

文月七月に入って「そういえば去年の今頃…」と思っていた矢先。
遠く肥後の国からまた豪雨災害の映像が報道されました。なにより被災された地域の皆様にお見舞い申し上げると同時に、一日も早い復旧を願わずにはいられません。
アジサイ2020
映し出される濁流を見る度に、「また今年も」と感じるのは私だけではないはずです。
季節を問わずして、自然が荒れる力の前には触れ伏すしかない微力さを理解するものの、こう毎年同じ光景を目にすると「もう少しなんとかならないものか…」とと悔やまれます。

当地を流れる鬼怒川が決壊した水害が五年前。とても他人事ではありません。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

夜半から降る雨に送られて

今朝方、同年齢の同業者の訃報が届く。
聞くとかなり長く重い病だったそうで、それでも一週間前には笑顔があったようだ。
高橋さん宅の庭02
たしかに朝刊のお悔やみ欄に彼の名前が載っていた。彼の若い頃を知っている者としてはにわかに信じがたい知らせで、かく言う己もいよいよその年齢に足を踏み入れたかと気が重い。

ここ最近同級生とか同年齢との言葉に目が走る。明日の雨が皆の涙雨にならぬよう、合掌。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする