2019年09月17日

こんなはずじゃなかった

区画整地後の分譲開始から約10ヶ月が経過して、新築二棟が建ちました。北側の先住宅さん三棟としては、さすがに日照は確保されたようですが景観は確実に損ないました。
こんなはずじゃなかった
おそらくその当時は「こんな奥にまで家は建たないだろう」と見込んでいたと思います。
ところがその意に反して平成の世になって、広く静かに宅地化の波が押し寄せました。たしかに市街地からは遠く離れて、今でも日中は郵便配達のバイクと宅配便のトラックしか通りません。
整地終了で二区画ご成約済み01
私だったら言葉には出しませんが、心の奥底で「こんなはずじゃなかった…」と涙します。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:35| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

お彼岸の一週間前は雨降りで

世間様の多くは三連休だそうで、その最終日はあいにくと降雨になってしまいました。
それでもあの厳しい暑さはどこへやら、日中も半袖では涼しささえ感じます。
けやき台の遊歩道
下総の貧しい木材商は先週末に掛けて町内会でお弔いがあり、どことなく気ぜわしい連休になりました。先月に「痛い…」と言われて倒れて三週間、予想外の急変でした。黒い礼服に袖を通すものの、しばらくすると「やっぱりまだ暑い…」と秋のお彼岸を目の前にした中途半端な季節に戸惑います。

お弔いの式場に向かう途中の遊歩道、両側の木々ではまだセミが鳴いていました。
でもその声には盛夏の頃の「うるさい」と聞こえる勢いはありません。
今日の雨でかき消されてしまうかと思うと、これも御仏のお導きかと感じます。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

どこの区画もお行儀よく

今日現在、弊店市内で最も整備された宅地分譲地です。
すべてのライフラインは地中埋設で、当然あの見慣れた鉛色の電柱はありません。

全区画が建築条件付きで区画の道路面にはその面積と、TVCMでおなじみの大手住宅会社の社名が連なります。工事中の区画の道路には、工事車両がまっすぐ一列に並びます。すでに赤字で大きく「御成約済」と書かれた区画も多く、数年後には整然とした一町内ができあがるのでしょう。
整然とした区画
その入り口近く、上棟が終わったばかりと見受ける木造工法の施工現場を訪ねました。
目に映る範囲の部材はすべて合板と白い集成材、接合金物が至るところで鈍く光っています。
駆体の中では若い大工さんが二名、聞き慣れた電動ノコギリの稼働音は聞こえません。
切断する作業が無いので部材の端材は皆無で、現場内はとてもキレイの一言に尽きます。

材木屋などお呼びでない木造工法の建築現場は、まるで食品工場の製造ラインのようでした。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:24| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

かつて当たり前によく見た原風景

ここ下総は明らかに昨日とは空気が入れ替わりました。
日差しはまだ強いものの湿度が下がり、吹く風が北寄りに移りました。
守谷市板戸井付近
車で移動中、なにげに写した市街化調整区域の画像です。休耕地の隣にはソバの畑、遠目には大手企業の研修施設と総合病院が望めます。今さらながら当地の環境は変わりました。しかし数値的な人口増加は歴然でも、かつて当たり前に目にしていた農村風景はまだ健在です。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:49| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

直撃した嵐が運んだもの

昨日終日吹き荒れた風も収まり、朝から真夏の太陽が戻りました。確かに当地を直撃した台風は久し振りのようで、報道に映し出される映像は聞き慣れた地名が身近な場所とわかります。
なんでこのオレが…
弊店の狭い敷地に舞い込んだ木の葉は、すべてよそ様のお屋敷から運ばれたものです。「それをなんでこのオレが…」と理不尽に思いながらも、さすがにのしを付けて返すこともできません。

ご近所ではアルミ製の引き戸門扉が飛ばされたり、二階ベランダの屋根が無くなったりと災難がありました。それに比べれば竹ぼうきを動かせば済むことかと、汗を拭きながら青い夏空を仰ぎます。

一段落すると、病気加療中であった隣宅ご主人の訃報が届きました。謹んでご冥福をお祈りします。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:20| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

まだまだ暑い夏空の下で

週末の土曜日、弊宅の前面道路には朝早くからやたら人通りが多く、これは何事かと不思議に思っていると隣接する市立中学校の運動会でした。つい先日始業式が終わったばかりではないかと…。
市立愛宕中学校運動会
この数日の弊宅には、とかく重くて暗い話題が続いていました。
まとわりつく暑さの中を額に汗して走る姿は、素直に若いっていいと感じます。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

まったくもう情けない

本日の午後、車で移動中に。
「あれぇ…、ここ…、たしか空き地だったよな…、いつ建ったんだ…?」。
新規ピザ店
帰路に再度前を通り掛かると「いや待てよ…、いつか誰か言ってたよな…」。

帰店までの約30分間、車内でずっと「いつだっけな…、どこで…、誰だっけなぁ…」。

店に着いてエンジンを切ってドアを開けて「そうだっ、今年できたピザ屋だ」。
まったくもうお恥ずかしい限りで、歳は取りたくありません。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:13| Comment(0) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする