2018年03月07日

啓蟄を過ぎて寒い一日

お彼岸まで二週間、啓蟄を過ぎても風が冷たく寒い一日でした。
灰色の低い雲が広がり、春の足音も雲に吸収されて聞こえません。
子供は風の子
弊店町内では年度末とあってか、工事現場の陰もにおいも見当たりません。いったいどこへ姿を消したのでしょう。明日から数日は雨の予報、雨音だけが響く町内になりそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする