2018年03月14日

これでいいのか建築廃材処理

こちら築後約25年を経た木造住宅。
画像は大手住宅会社の住@林業施工の「新@そっくりさん」工事によって、二階六畳二間部分の改装工程で出た廃材です。画像奥が木製廃材で手前が石膏ボードの廃材です。
建築廃材処理
依頼主によるとこのコンテナに積まれた体積によって廃材処理の費用が決まるそうで、私の担当はここにいかに隙間無く積み込めるか。これでけっこう頭を使いました。

今後二階から一階へと解体工事が進行して、まだまだ廃材量は増加の一途です。依頼された手前その指示通りに行いますが、どこかこう心の隅で「これでいいのか…」と腑に落ちません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:11| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする