2018年07月05日

上棟から一ヶ月で仮設足場撤去

弊店東側は上棟からちょうど一ヶ月、仮設足場が取り払われました。
長らく見慣れた大工さんの通勤車はすでにありません。県内ナンバーの設備屋さんと思われる車が一台、屋内で作業中でした。大工さんとしてはほぼ想定どおりの工期でしょう。
上棟から一ヶ月
切り妻型の鋼板屋根に極端に短い軒先、居室ごとに付けられた換気口、そして外壁は普及型の窯業系サイディング。一見してどこにでも見られる今どきの住宅です。おそらく広告に構造は「木造軸組」と掲載されますが、仕上がってみると木材などどこの一カ所も見ることはできません。

最寄り駅徒歩15分のこの物件、竣工まではあと一ヶ月ほどかな。
近所でもありますし、販売開始時には屋内を見せてもらいましょう。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:53| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする