2018年12月30日

皆様良いお年を

今さらですが今年2018年も様々なことがありました。
稚文雑文ながら弊サイト、一年間のご高覧をありがとうございました。
皆様良いお年を
来る年2019年が明るい年でありますように、皆様良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

最終診療日に口中の大掃除

今年の仕事納めは四ヶ月振りになる歯科の定期検診です。
なんとも悲しいことに、加齢に伴う通院治療に追われた一年でした。
あべ歯科クリニック
夏に軽度の憩室炎で外科、秋に左上奥歯の虫歯で歯科など…。
手元に溜まった領収書を見ると、改めてその治療費用に情けなくなります。
こちらの歯科医院さんも本日が今年の最終診療日、口中の大掃除をお願いしてあります。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 13:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

北風と白い雲とシダレザクラ

この時期らしい高く澄んだ冬空が広がり、キンと冷えた北風が冷たい一日でした。
こう冷え込んだ朝には、ここ下総からも雪を被った真っ白い富士山が望めます。
天台宗西林寺のシダレザクラ
卓上の暦では御用納めです。市内を通る国道も、走る車の量が減ったように感じました。

今年の私事は、市内同業者の廃業や近郊の木材製品市場の閉鎖など、ことさら商売上ではどうしても湿りがちな話題が続きました。さらには先代から長くに渡って依頼していた税理士さんが高齢を理由に廃業され、春先には残念にも懇意にしていた同級生が逝きました。
五十路もちょうど半ばを折り返し、公私ともに大きな節目になった一年でした。

冷たい北風に耐えるこのシダレザクラも、やがて来る春にはお堂を隠すほどに咲き誇ります。その咲くサクラをどのような想いで見ることになるか…、青空を足早に流れる薄く白い雲がきれいでした。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

完成見学会から三ヶ月経っても768万円

この物件の前面道路を少し南に進むと利根川に架かる橋を渡り、隣県千葉に通じます。当然に日中の交通量はかなりのもので、おそらくこの黄色いノボリ旗は多くの車中の目に留まるはずです。
歳末も残すところあと五日となり、その交通量もわずかではありますが減ったように感じます。
完成見学会から三ヶ月経過
こちらもあの華々しい完成見学会から三ヶ月が経ち、その当時のままの状況で年越しになるようです。人目を引くハデなノボリ旗も数が減ったようには見えず、敷地内いっぱいに設置された「お譲りします」の横断幕も変わりはありません。この光景を超低価格に釣られるほど昨今の消費者は甘くないと見るか、あるいはこのハデさに引いてしまったと考えるか…。
道路対面のGS従業員さんは「あぁ、さすがにもうだれも話題にしませんよ」と冷ややかです。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:31| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

スギ製棚板二枚を加工中

急な依頼を受けて、棚板に使うスギの板を削る大工さんです。
朝の07時に「急で悪いけど、棚板二枚削ってくれる?」「はいよ」。
スギ製棚板二枚加工中
乾いたスギ板の表ウラを見て、反りを直して、曲がりを取って、幅と厚さを決めて。
昨今は自分の作業場と電動加工機を持つ大工さんは極めて希になりました。
なおかつ、こうした依頼をすんなり引き受けてくれる大工さんもさらに貴重です。
この作業に要した時間は一時間弱、その間に私は加工の際に出たカンナくずを集めて焼却用の袋に詰めます。遙かに遠い昔とは違い、加工中に出た木くずの処理もタダではありません。

お陰様で正午前には棚板二枚が仕上がりました。もちろん相応の報酬はその場で現金で支払います、最近話題のキャッシュレスではありません。これまでの時間と手間を考えると格安の作業です。

しかし果たして三年後にこうした依頼を受けられるか…、はなはだ疑問です。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:44| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

Merry Christmas

Merry Christmas
Merry Christmas

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

冷たい小雨が舞う中でまたまた減額100万円

弊店東側は販売開始から約五ヶ月を経て、またまた100万円が減額されました。前回は11月05日掲載記事で2,000万円の大台を切ってから二ヶ月、年越し後の成約を期待した苦渋の選択と感じます。
これが先月11月05日の朝。
1,990万円
そしてこれが今朝。心なしか8が少し大きい…。
減額100万円で1,890万円
正午過ぎから冷たい小雨が舞う中で、駐車場には隣県ナンバーの営業車(と言ってもクラウンのハイブリッド)が停車。販売担当者と見受けるスーツ姿の男性が仮設テントの中で待機中でした。
これで販売開始からの減額は五回、合計500万円が泡と消えました。

ちょうど停車中のクラウン一台分でしょうか、改めて建て売りってとってもコワイ。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:07| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする