2019年01月28日

冬空の下で聞こえた八幡様の声

正月も月末になろうというのに、八幡様は多くの参拝者(観光客)でたいへんな賑わいでした。
お札や破魔矢の前には長い行列ができ、参道に並ぶ露天商にもこれまたお行儀良く行列です。
それぞれに並ぶ目的は別として、実に日本人とは正しく礼節を重んじるお国柄です。
鶴岡八幡宮参道
鶴岡八幡宮境内
高く澄んだ冬空に白い雲、その下で日々の平穏を祈念するために並ぶ多くの人たち。この浮世の穏やかな光景の中で、八幡様が「生きているうちが花」と言っているように聞こえました。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする