2019年02月18日

三棟中二棟がご成約で最終一棟2,630万円

弊店徒歩10分は分譲三棟の内、二棟がご成約に至ったようです。
本日午前中に室内清掃の工事でしょうか、それと見受けるワンボックス車両が二台です。
三棟中二棟がご成約
竣工からちょうど三ヶ月と販売会社の交代一回を経てのご成約御礼です。
最終一棟2,630万円
三棟の内、販売価格の下値二棟からのご成約は売り方としては堅実です。これで最高値物件の下値がほぼ決まりました。ただ近隣周辺の同様同規模物件と比較して、掲示されている金額どおりでのご成約かははなはだ疑問ですが…。ここ一連の物件を見ていると、竣工約三ヶ月が賞味期限かな…。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:46| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

弊店東側は基礎ベースのコンクリート打設

弊店東側角地は昨日正午から基礎ベースのコンクリート打設が行われました。
こちらの工程は天候にも恵まれて順調のようで、配筋後すぐに打設です。
基礎ベースのコンクリート打設
コメントご指摘のように朝方氷点下の冷え込みでもなんのその、工期厳守の物件と見受けます。
目の前のポンプ車がうなる音を聞きながら「建て主さん、わずか一回か二回の機会でしょ。せっかくだからあと一ヶ月待てばいいのに…」と思うには、昭和の材木屋の余計なお節介か。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:09| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

長く深い眠りから覚めた天然木

ほんとうに実に久し振り、建具屋さんの作業場です。
弊店倉庫の奥のそのまた奥、遙か昔から深く静かに眠っていた天然木曽桧の加工です。
天然木曽桧加工中
数量的にはほんのわずかなものです。その表面は「これ、なんの木…?」と目を懲らすほどに黒く焼け、長い年月を経てようやく日の目を見たことがわかります。それでもこうして一度ていねいに表面を削ぐと、そこはさすがに木曽桧。手のひらには油性、鼻にはあの芳香を放ちます。
天然木曽桧
朝からお昼まで木目を見ながら製材し、ようやく部材が揃うことを確認しました。
彼に「いつ頃まとまりますか?」と問うと「来月中にはなんとか…」。
今後折を見て製作工程をお伝えできると思います、さてナニができるでしょう。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:23| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

寒中の配筋工事施工中

弊店東側では基礎の配筋工事が進んでいます。
正午からは基礎屋さんの車両とは別に施工会社の営業車があります、配筋の点検でしょうか。
配筋工事施工中
俗に「寒中に土はいじらない」と言われます。以前であれば基礎屋さんのだれもが「寒中のコンクリートは止めよう、お彼岸が過ぎて暖かくなってから」と勧めたものです。このところ明け方は連日氷点下、平成になって住宅建築も素材と技術が進歩したというところでしょうか…。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:24| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

弊店東側は注文住宅

弊店東側で敷地外周に工事柵、そして仮設トイレが設置されました。
掲げられた案内板に建て主さんの氏名があります、こちらは注文住宅です。
こちらは注文住宅
大きく書かれた社名はTVCMも流す広く知られた中堅ビルダー、工法と使われる資材はおおよそ予想できます。幸いにも日照と共に気温が上がり、前日までの降雪は工程に影響は無いようです。
奇しくも北側が積水ハウス製で南側がローコスト木造製、さながら小さな住宅展示場です。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:09| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

予報よりかなり早い降雪に

弊宅町内は予報よりかなり早く降り出しました。ただ大きさ質量とも道路面に積もるまでには至らないようで、日中の外出にはまだ支障を来すようには見えません。
09日10時30分の積雪状況
しかしこの低温には要注意、今夜半と明朝の道路面凍結は必須です。
各報道が唱えるとおり、夕刻から不要不急の外出は控えるべきでしょう。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 10:55| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

弊店東側で基礎ベース配筋施工

弊店東側では基礎ベースの配筋が行われました。
作業人員は二名、通勤は隣県ナンバーの軽乗用車でした。朝方に始まったな…と思って見ていると、正午過ぎにその姿はありませんでした。明らかに昨日作業していた二人とは異なります。
基礎ベース配筋
最近は構造部材のプレカット加工の一般化により、上棟作業だけを請け負う大工さんがいると聞きます。この基礎工事も整地や配筋など、細分業化(専門化)が進んでいるのかもしれません。

それよりも明日の予報は降雪に低温…、翌朝には凍結して当分の間は溶けないでしょうね。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:56| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする