2019年10月08日

蛇の道は蛇

本日午後、県内全域を営業基盤とする金融機関が来店した。
店の前に止まった水戸330ナンバーの白いセダンから二人が降りた。

差し出された名刺に目を落とすと、県北にある支店の支店長と副支店長の肩書きがある。
不思議に思うと「県南に行って現実の声を聞いて来いと言われまして」と笑顔で答えた。
緑に赤く
はたしてそうだろうか…、こんなことは過去の記憶に無い。おそらく…、
「あの材木屋、よほどカネに困っているだろうから様子を見てこい」が正解だろう。

あながち間違ってはいない、さすがです。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする