2019年10月14日

たしかに経験が無いほど、どこもかしこも想像以上

午後にようやく県北大子町在住の近い親類と電話が繋がった。

新聞の記事掲載やTV放映など表だって報道はされないが、久慈川が氾濫してJR常陸大子駅前の商店街も浸水したらしい。町役場や駅前にある数件の病院など、一時は胸高まで水が押し寄せたそうだ。
台風19号襲来
対岸を走る国道118号線バイパス沿いの商業施設なども同様だそうで、穏やかな流れの久慈川しか目にしていない身としては想像もできない。たしか道路の山側には消防署もあった。
ただ幸いにも、リンゴが落ちた話題は出なかった。今回山間には暴風の影響は少なかったようだ。

JR水郡線は常陸大宮以北で不通、大子以北の福島県内でも当分不通らしい。報道では三陸鉄道も釜石付近で線路の陥没があったようで、せっかく全線開通したばかりの同線だが無念でならない。

いくら風神雷神が暴れるにしても、あまりにも範囲が広い。
下総にある弊店の窓の外には、今日もまた雨が降ってきた。
これほど広く長く暴れ回る理由も、わからないではない。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:53| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする