2019年11月01日

中学生から「きったねぇ」と呼ばれた町内会_その弐

たしか10月に入って間もない頃だったと記憶にあります。

いつものように集積所に通り掛かると、またもや「可燃物(赤色の袋)」がカラスの襲撃を受けた痕跡があり、集積所の前にいくつかの袋の内容物が散乱していました。「ったく、朝っぱらからナンだよ…」と思いながら、あまりの汚さに集積所に備え付けてあるホウキに手を掛けた時、通学路を自転車で通り掛かった男子中学生が「うわっ、きったねぇ」と言って通り過ぎました。

五十路を半ば過ぎた中年男も、さすがにこの言葉には驚かされました。

それから数日間はどこか頭の中がさえずにモヤモヤとしていると、たまたま道で通りすがりに会った町内会役員の方にことの次第を伝えました。するとその方から「それにはまず張り紙から」とありがたいお知恵を授かりました。
そこで早速今期の班長さんに相談をして、以下の「お願い」文を集積所に貼り出しました。
お願い
お願い
収集されるゴミ袋は、必ず守谷市から指定された曜日の朝に出してください。
袋の赤色や青色を問わず、長く置くとカラスが袋を破って中のゴミが集積所の前に散乱し、付近にお住まいの方がとても迷惑されています。
@@町内会のマナー向上に、利用される皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。


これを掲示したのが先週10月26日(土)です。週末に掛かるために一両日はゴミの収集は行われず、週明けの28日(月)に「不燃物(青色の袋)」が収集される予定です。

さて一夜明けて、下の画像が27日(日)正午過ぎの集積所の状況です。
翌日に収集予定
ここで私は「お願い」文を掲示した場所が悪かったのか…、と学習しました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 09:11| Comment(1) | 愛宕町内会の集積所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする