2020年01月20日

販売開始早々に「大幅値下げ」って

市内を南北に走る二本の幹線道路に挟まれた住宅地です。昨年末より久し振りに新築の建て売り物件を見つけました。町内にスーパーや中学校を抱え、駅まで男性の足で20分でしょうか。
けやき台五丁目
工法は全棟在来木造ではありません。内覧会用に明け放れた玄関ドアから内部をのぞく限りでは、新築三棟共もちろんきっちりクロス張りの内装です。手持ち無沙汰に見える営業担当者の姿を見る限り、朝から来客があったようには思えません。昨秋から聞こえる声は「売れない」「建たない」「相談も無い」の三難で、どこのどの業者も「新築難」と泣きながら答えます。
販売開始早々「大幅値下げ」
その状況下でこの新築三棟、さていつまで健闘されるのか。
販売開始早々からの「大幅値下げ」も、明らかに見えすぎた客寄せとしか思えませんが。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 11:14| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする