2020年03月16日

久し振りに手にした秋田スギはやたら重かった

秋田県能代産の秋田スギです。厚さが12mmで主に屋根の下地板に使われます。
スギの屋根下地板01
久し振りに手にすると、その重さにズッシリと腰にきました(涙)。
スギの屋根下地板02
こうした状態で好天が二週間も続くと、その重さは半減でしょうか。

乾燥過程で水分が抜ける分に軽くなりますが、比例して幅が5mmほど縮みます。
私は木材商ですので水を売るつもりはありません。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:07| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする