2020年06月11日

いよいよ梅雨入り

朝方には青空が広がったここ下総の国も、いよいよ梅雨に入りました。
材木屋が一年で最も嫌うこの季節、林材業者を殺すのに刃物は無用です。
アジサイ
つい二昔前までは当たり前だった季節感も、今となっては死語になります。
それでもせっかく削ったヒノキを濡らしたくはありません。

終日朝昼晩と、空と靴と天気予報に気を配る季節になりました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

ひょっとして倍返しか

弊宅周辺では顔を合わすと「給付金が入金した」と話す人が増えた。
元を正せば国家の税金に「給付金」との呼称が釈然としない。
アジサイ2018
いずれ数年後「利息を付けて返して」と催促されそうで落ち着かない。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

作業場いっぱいに広がるヒノキの香りは

弊店在庫にあったヒノキを大工さんに削ってもらいました。
かつては二階根太(にかいねだ)用材として広く使われたこのヒノキも、昨今の住宅建築工法の変化によっていつの間にかその市場性を失いました。もちろん薬剤無用の自然乾燥材です。

不思議と競り子の顔と落とした価格は覚えていますが、それがいつだったのかは忘れています。
ヒノキを削る大工さん
端から見ていると何気なく機械に当てているように見えるこの大工さん。
実は回転する削る歯の向きに逆らわないようヒノキの向きが決まります。

削ると漂うヒノキの香りと出るおがくず、駆動する機械音。
そして作業場いっぱいに広がる細かい粉塵。

さていつまでこの光景を目にできるのか、動く機械の音も小さく聞こえました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:44| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

亡母四十九日

四十九日

合掌

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:20| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

On the LadyBorden 2020

弊宅で今季最終のワケありメロンでした。
LadyBorden.jpg
家人のつぶやきは「どちらかというとアンデスのほうが好みかな」。

いや…、それこそ贅沢というものです。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:24| Comment(1) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

築後13年間毎日使ってお役御免

据え置き型屋外給湯器の交換が行われました。
前任器は新設後13年を経て、この数ヶ月前から故障が多くなりました。
屋外給湯器の交換
まぁこれも家電と同じ消耗品、経年劣化による寿命です。

機内をのぞいて見ても材木屋風情には皆目理解できませんが、設備屋さん曰く
「昔の給湯器に比べると当然軽薄短小になった、10年以上使って交換は致し方ない」。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:16| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

ホシは必ず現場に戻る

これは刑事ドラマの中で使われるだけの台詞ではありませんでした。

聞くと「まさか…」と疑いました。収集日の前日昼に集積所に排出したゴミ袋を、どこのだれがどう見ても「これは私が出した袋です」と言わんばかりの行為で集積所に現れた人物がいました。
H16集積所0527
その不可思議な行動を、偶然に付近の町会員が目撃していました。その行為も決して褒められたそれではないのですが、結果として町会から厳重注意を受けることになりました。

まるで二時間ドラマを見ているような結末に、驚いているやらあきれているやら…。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする