2020年06月02日

ひとまず我が業界もようやく

早いもので水無月六月に入りました。

取引先の木材製品市場から、今月から通常の競り立ち会い再開の連絡が届きました。
これでひとまず我が業界も、ようやく日常を取り戻した感があります。
第37回大紀州材展
ただし当面の間は、
# 競り立ち会いに備えて、競り方買い方共にマスクの着用は必須。
# 来場時に検温を実施して、37.5度以上の発熱があった場合は入場不可。
# 来場者には消毒液とフェイスシールドを用意し、フェイスシールドは次回以降消毒して再利用。

さてこれから梅雨入りを目の前にして、まとわりつく蒸し暑い日が続きます。
材木屋と呼ばれる異様得意な人種は、この諸条件を素直に受け入れることができるか…。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:47| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする