2020年06月23日

ただひたすら静かに三十有余年

久し振りに建具屋さんの作業場です。
先日来お願いしてある青森ヒバ製格子戸の製作が始まりました。

画像は木取り(きどり)した上桟(かみざん)と下桟(しもざん)、そして框(かまち)。
上桟と下桟と框
乾燥度合いはどこから見ても申し分なし、下桟にまだシラタがあるのはご愛敬です。
上桟と下桟
弊店倉庫内でただひたすら静かに三十有余年、ようやく日の目を見ました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:25| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする