2020年08月12日

遠雷の後に雨が降って

お昼を食べている頃から遠雷が耳に入りました。
その後仏壇の掃除をはじめた途端、いきなり激しい降雨です。
駅前遊歩道
各地40℃超の猛暑に見舞われた昨日と比べ、日差しがない分いくらか楽なのかもしれません。

その暑さの中、弊宅では初盆です。晴れても降ってもジッと静かにしています。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

嗜好が正反対に分かれる玄関引き戸

ある人は「屋外から室内が見えないようにフィルム付きのガラスを入れる」。
玄関引き戸
またある人は「室内から屋外が見えるように透明のガラスを入れる」と言う。

まったく正反対の意見に、改めて人間の嗜好とはほんとうに千差万別だ。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:19| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

父ちゃんも兄ちゃんも、そんなつもりじゃない!!

卓上のカレンダーを見ると今日は、赤字で大きく「山の日」と書かれてあります。

先週のはじめでした。宇都宮に住む齢82才になる叔母を、祖父(叔母にとっては実父)が手当てした山林を管理する森林組合事務所に案内しました。高台から市街地を見下ろす見晴らしの良いその事務所の一室で、担当課長さんから山林管理の現状と今後の見通しを伺いました。
須賀川巻ヶ沢森林
生まれついて話し好きの叔母は、最初のうちはニコニコと課長さんの話に相づちを打っていました。ところが話題が山の将来に移ると、次第に寡黙になってしまいました。

約一時間の滞在でした。組合事務所を出て帰路の車中、助手席の叔母は「父ちゃんも兄ちゃんも、そんなつもりであの山の下草を刈っていたんじゃない」と怒り出しました。

叔母さん、そのお怒りごもっとも。でもね、悔しいけれどそれが今の山の現実なの。
帰宅してからちょうど一週間、この「山の日」っていったいなんなんだろ。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 10:40| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

彼らにはなんらお構いなしの夏期休業

今年も望むと望まざる者にも関わらず、平等に夏期休業と言う恒例行事が訪れました。

いつもであれば誰かしらの姿を見る午後の公園も、木陰のベンチにさえ座る人もありません。
けやき台公園01
市内を南北に走る国道も、目に見えて車の交通量はいつもより少なめとわかります。

人間様はだれもが動かずにジッとしている今年の夏。
樹の上の彼ら彼女らにはなんらお構いなしで、今この時ばかりと必死懸命です。
けやき台公園02

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

北限の紅茶 雲巌の静謐(うんがんのせいひつ)

その地元では厳格と質実で知られた臨済宗の古刹が、有志諸氏が取り組む地元産「紅茶」の製造販売に手を差し伸べました。そのパンフレットには(以下引用)、
栃木県大田原市須賀川地区では、かつて「くろばね茶」として緑茶を生産販売していましたが、高齢化や後継者不足等により、茶畑の荒廃が目立つようになってきました。
耕作放棄地の有効利用と地域活性化を目的に、煎茶用の生茶葉を使い「紅茶」を作りました。

雲巌の静謐
この須賀川地区では、今年の03月に地域内で唯一営業していた個人商店がやむなく閉店しました。その後を受けて雲巌寺が中心になって、法人化した商店を先月07月に開業しました。

たしかに車を走らせると、旧黒羽町市街地を抜けて須佐木、須賀川地区を通る県道13号線沿いには、県境を越えた大子町市街地に入るまで、物販する商店らしい施設は見当たりません。
紛れもなく地域の基幹産業であった林材業と製茶業の衰退が原因です。

現在の日本ではさほど珍しくも無い、高齢化と過疎化に悩む山間の集落であれば、どこでも抱える地域活性化の一例です。しかし個人的には、地域の有志組織による活動であるとは言え「よくあの雲巌寺が…」と驚きが先に立ちます。それはこの地域経済の現状が、お寺と須賀川地区住民の双方にとって、よほど大きく深刻な問題である証明のように見えてなりません。

やみぞあづまっぺ協議会 大田原市雲巌寺60 TEL:0287(57)0734
八溝山麓紅茶物語 https://yamizo-tea.com

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:21| Comment(1) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

やはりいくつになっても懐かしい生まれ故郷

このところ旧黒羽町内を訪ねる度に、毎回のれんをくぐることになる渡邉酒造さんの店内です。
今回の訪問は、宇都宮市内に住む齢82才になる叔母が同行しました。
渡邉酒造店内
この日は折良く先代がひとりで店番をされていました。
根っから話し好きの叔母が「私は須賀川の出です」と告げると、すかさず先代が「へぇ、須賀川のどこ?」。清酒数本を求めてすぐに立ち去るつもりが、叔母は事務所脇の椅子に腰掛けてしまいました。もうそれからは、お決まりの高齢者相互の昔話が延々と。
須佐木の渡邉酒造
市街地にある酒屋さんとは違い、来店客をそう気に掛ける必要もありません。
壁一面に並ぶ「旭興」銘柄に囲まれて、そんなに悪い気はしない時間でした。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:42| Comment(0) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

割引率がほぼ半額になる乗車券の利用価値

今回は終着の下館駅まで往復割引乗車券を購入しました。
弊宅最寄りの南守谷駅から2,000円(片道1,000円)、有効期間は二日間です。
次は下館
窓口で対応してくれた駅員さんから「二日間でご利用ですか?」と問われ、思わず「はぁ…」と聞き返すと、「一日の利用ですと、今月中は1,400円の全線フリー切符があります」と言われます。

下館からその日のうちに帰ってくると片道700円、割引率は48.5%引き、間違いなく安い。しかし今回それはできない…。思案後やむなく「いや…、帰りは翌日ですから往復割引で」と応じました。

一日使って1,400円かぁ…、たしかに安い。
でも往路が下り線で、そう滅多に使う機会も場所も無いし。

そうかと言って、今月に下館から守谷乗り換えで都内に向かうのも無理があるし。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:27| Comment(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする