2020年11月01日

秋空の下で今年二回目の立ち会い参加

昨日は終日、お恥ずかしいことに自身今年二回目の立ち会いに参加しました。
一年に一度の催事でもあり、現況の喧噪下での市況にも多少なりに興味がありました。
第38回大紀州材展01
この開催を主催者が一ヶ月前に決断されたと聞き、その英断にも感心しました。
第38回大紀州材展02
来場者数とその顔ぶれ、出展量とその内容。そして市況もおおかたの予想どおりでした。
第38回大紀州材展03
今年で通算38回を数えるこの催事も、初回開催時と比較して質と量共にその様相が大幅に変化しました。いつも以上に今後の我が身を深く考えさせられる、とても長い一日でした。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:39| Comment(0) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする