2021年01月22日

明後日は平野部でも降雪予報

本日22日、お昼休み明けの弊宅西側徒歩10分です。
南側の物件は仮設電柱と仮設トイレが撤去されていました。県南ナンバーのワンボックスは外壁のコーキング業者さんです。明日以降は主立った施工業者の出入りは無いようです。
外壁のコーキング工事
昨日当サイトに記事掲載しました化粧垂木は、ご覧のように当然この物件でも使われていません。これでも法規上は「木造一戸建て住宅」です、その木材などどこにも見えません。

一方の北側物件は、一階床下地合板が張られてブルーシートが敷かれています。
明後日は降雪予報
明日午後からは降雨が予報され、明後日の日曜日はこの平野部でも降雪だそうです。床下には確かに発泡系の断熱材がありました。そう思うとつくづく「気の毒だなぁ…」と思います。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:55| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする