2021年04月15日

雨の上棟から一夜が明けて

実に皮肉なものです、朝から高い青空が広がりました。
上棟翌日の主要構造材01
今日作業する大工さんは三名、かすがいを打ち付けるのも相当の数があります。
上棟翌日の主要構造材02
上棟翌日の主要構造材03
上棟翌日の主要構造材04
上棟翌日の主要構造材05
上棟翌日の主要構造材06
上棟翌日の主要構造材07
当節主流になった人工乾燥材が放つ、あのすえた匂いとは明らかに異なります。
乾いた空気にさらされて、昨日の雨を含んだ本来のスギとヒノキが一段と香ります。

若い事業所社員さんからも「いやぁ、匂いますねぇ」、ありがとうございます!!

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:13| Comment(2) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする