2021年05月07日

マルイさん、ヒノキの窓枠材が乾きました

弊店倉庫内に立て掛けてから約一ヶ月半、ようやくヒノキの窓枠材が乾きました。
陽の当たらない風通しの良い倉庫内に、全量一枚毎に重ならないように広げて立て掛けます。その後の仕事は通り抜ける風と湿度に任せて、時折動かしながら乾燥の程度を確認します。
和歌山県産ヒノキの窓枠材
板の幅が総じて2mmから3mmつまりました。肩にして重量が軽くなり、手にした触感にシットリ感が無くなればその時期です。この晩冬から春先の、空気が乾燥している季節にも助けられました。

若い頃には「待つのも仕事」と教えられましたが、当節はそれも通用しなくなりました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:50| Comment(2) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

茨城県大子産八溝スギの野縁

地元茨城県大子産八溝スギの垂木(たるき)です、野縁(のぶち:天井の下地材)に使います。
この野縁、当地域では一般に輸入材のロシアアカマツが広く使われています。しかし当物件は建築士さんの希望によりスギが選択されました。弊店では今回初めて扱うことになります。
大子産八溝スギの野縁
さていざ探してみると、これがなかなか良材は見つからず、八方広く見聞した後に「あの製材所のあの製品」とピンポイントで狙いを定めました。スギの下地材とは言えあなどれません。

そしてジッと待つこと約二ヶ月、ようやく手にすることができました。もちろん自然乾燥材です。
これで材木屋もけっこうたいへんなんですよ…。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:10| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月05日

祝砲「GOLGO13」通算200巻到達

お昼から小雨が降り出した今日は「こどもの日」と「立夏」の友引。
朝から報道される映像は、新規感染者数と東京駅新幹線ホームの帰省客だけ。
GOLGO13_No.200
どちらにも関わりが薄い五十路の男は、昨日買ったコミック本が休日の一服です。
こちら我が人生の聖書は通算200巻到達、その偉業に第一巻を読み直して今夜も乾杯!!

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月04日

引き渡しが済んだ弊宅西側徒歩10分

久し振りに通り掛かった弊宅西側徒歩10分です。
南側の物件はすっかり外構工事も終わったようで、引き渡しも済んでいるように見受けます。一方の北側物件もすでに入居されているようですが、外構工事には取り掛かっていません。
引き渡し済み
双方とも玄関前に子供用自転車があり、察するところ若い住宅一次所得の世帯です。この会社の物件としては長い工期と思えた南側物件も、仕上がってみればやはり若い子育て世帯の住まいでした。車両が入らない静かな住環境は申し分なく、子供第一に土地を選択されたのかもしれません。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:35| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月03日

屋根下地が終わって間柱の搬入

屋根の大工工事に先が見えたとのことで、屋内に使う下地材の搬入です。
画像はスギの間柱(まばしら)材、もちろん自然乾燥材です。
スギの間柱材
このスギを手当てしたのは年初でした。当節の下地材は人工乾燥材ばかりが市場に流通して、この種の自然乾燥材を探すにもなかなか困難を極めます。画像には隠れた車両荷台の反対側には同寸同材のヒノキが積まれていて、約三ヶ月間でスギだけを確保することはできませんでした。

数量は双方で300枚を少し越えます。これを屋内への担ぎ込みはけっこう時間が掛かり、一夜明けた五十路の男には身体中が痛い(T_T)…。悲しいかな、年は取りたくありません…。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 13:50| Comment(2) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月02日

ヒノキ製ウッドデッキの製作_其の弐

その後は束柱(つかはしら)に横桟が組み込まれて、手摺り柵の施工が続きます。
手摺り柵の施工01
手摺り柵の施工02
手摺り柵の施工03
頭上をエクステリア製の屋根で覆われるものの、やはり直射日光と雨水は吹き込みます。もちろん計画初期に塗装を検討しましたが、工程を見ていた依頼主さんから「しばらくはこのヒノキの色ツヤと香りを楽しみたい」との申し出があり、竣工後の塗装は依頼主さんの判断に委ねることにしました。
手摺り柵の施工04
手摺り柵の施工05
朝の08時から始まった設置工事も、お陰様で春の日差しが傾き掛けた頃に竣工に至りました。
完成したデッキの前で
この日の工事は大工さんが二名、完成したヒノキのデッキ前で大工さんと記念の一枚です。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:41| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝 掲載記事通算3,000件

私事でたいへん恐縮です。お陰様を持ちまして、昨日掲載させていただきました記事「ヒノキ製ウッドデッキの製作_其の壱」が、弊サイト内通算3,000件目の記事になりました。
皆様良いお年を
弊サイト開設より11年目、当時には思いもよらない数字になりました。
今後とも相も変わらずご高覧のほどをよろしくお願い申し上げます。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする