2021年11月05日

昭和の材木屋のささやかなひがみ

国道から慌てて入ってきた車はベ@ツでした。
勢いよく運転席のドアが開き、現場監督らしき風体の男性が作業現場に降りました。
ベンツで通勤
昨今の現場監督は土木現場にベ@ツで通勤されるようです。
個人的にこのような会社には、間違っても依頼したくはありません。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:37| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする