2021年11月08日

立冬が過ぎて基礎工事施工中

弊宅西側徒歩05分では基礎工事が進んでいます。
このところ空気も乾燥して比較的好天続き、コンクリートを扱う工事には最適の気候です。
基礎工事施工中
灼熱の太陽に照らされる真夏や、氷点下に下がる真冬寒中の工事とは比較になりません。
こちらの建て主さんはそれを知ってか知らずしてか…、いずれにしても安心できる基礎工事です。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:07| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする