2021年11月27日

厚さ30mmのヒノキを床材へ加工

実に久し振りにビュード・オザワさんの加工場です。
厚さ30mmのヒノキの板を、仕上がり27mmの床材に仕上げてもらいました。
ビュード・オザワ
今回は和室六畳の床をタタミから板張りの改装です。ここは「既製品の15mmでも…」と考えたところ、まぁわずか六畳三坪です。床厚を倍にしたところで、使われる総量に大きな影響はありません。

尾沢さん、少ない数量を急がせて申し訳ありませんでした。

ビュード・オザワ 笠間市本戸久保内3475 TEL:0296(74)2822

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:27| Comment(0) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする