2022年01月19日

青森ヒバ製中段棚の製作と塗装作業

家人からの強い要望を受けて、建具屋さんに青森ヒバ製棚の製作を依頼しました。
今回は外枠の厚さを24mm、棚板は厚さ18mmの三段可動式にしました。
制作中
私的にはせっかくの青森ヒバ製ですので「塗装は無用」と考えていたところ、予想どおり家人から強い口調で「白木は汚れるから」の一撃でやむなく塗装。不本意ながら涙を飲んで、昨年の暮れに使ったオスモカラー(#3101ノーマルクリアー二度塗り)の残量を選択しました。

# 下塗り塗装作業中
下塗り塗装中
# 乾燥中
乾燥中
一部関係者から「これならニ@リにある」とか「JHにあるじゃん」など、いつにも増して貴重なご意見を承りました。しかしそこは弊店在庫の整理を兼ねるなど、諸般諸事情を鋭意検討した結果です。
一昼夜の乾燥後、明日は上塗り作業を行います。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:42| Comment(0) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月18日

なるほど、ここ真壁は相当に歴史ある街並み

店頭のカウンター越しに対応して頂いたご母堂様からお話を伺い、少なからずビックリしました。この真壁町内には「真壁菓子商組合」と呼ばれる組織があって、現在八店舗が加盟しています。
御菓子司 高庭菓子舗01
たいへん失礼な言い方ですが、この一地方の小さな商店街に老舗の和菓子屋さんが八店舗です。どちらもご当地で数代続く「のれん」のようで、こちら高庭菓子舗さんのご店主は当代で四代目だそうです。足下を見て弊店が居を構える当地守谷で、和菓子屋さんは片手の指の数でも事足ります。

さらにこの商店街は、通年に人通りが耐えない大きな観光地ではありません。私の小さな脳裏にある真壁町の大きな催事は、春季の「ひな祭り」と夏季の「真壁祇園祭」です。この規模の商店街に、一年を通して桜川市外から訪問客(観光客)があるとも思えません。
御菓子司 高庭菓子舗02
しかし振り返って見渡すと、現在の真壁町内には二件の造り酒屋さんがあります。
なるほどそれだけここ旧真壁町は、特筆した歴史がある街だと改めて感じました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:57| Comment(1) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月17日

一団七戸の宅地分譲地で

ささやかな日課である散歩コースの途中、我が母校の裏手になります。市政以前の旧町名は「城内(じょうない)」と呼ばれ、その名が示すとおりお城の敷地内であったようです。
旧城内に一戸建てが七戸
このように整地される以前は荒れた雑木林でした。市道沿いに掲げられた計画書には「一戸建て分譲七戸」と掲示されてあります。ご多分に漏れず、例によってまた小分けされた宅地分譲です。

人が増えて街が栄えることに異論は無いのですが、原風景をすっかり消してどこを見ても画一的な代わり映えの無い家並みの街づくりに、「いつまでもこうするしなないのか…」と複雑です。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:55| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月16日

冬季期間限定「濃厚 三重伊勢海老だし仕立て」

週末の日曜日、弊宅本日の昼食です、昨日に徒歩圏のスーパーで求めました。
たしか冬季期間限定品(一袋五食入)と大きく掲示され、思わず手に取りました。
三重伊勢海老だし仕立て
食するとたしかに、味噌味のスープから海老の香りが鼻の奥にガツンと来ます。弊宅長年の愛用食品でもあり、このような期間限定は初めてではないかと。本日は白菜多量、ごちそうさまでした。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:31| Comment(0) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月15日

正月もちょうど半分が過ぎて

午前中は北風が強く舞いましたが、とても静かな週末の土曜日でした。
ヘタな勧誘の電話も鳴らず、灯がともるストーブ目当ての訪問者もありません。
冬晴れの戸頭団地遊歩道
一昔前であれば今日15日が「成人の日」、世代的にはどことなくしっくりします。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月14日

またいつか必ずあのカニを

弊ブログ01月08日付掲載記事をご覧になった、愛読者数名様からのご質問にお答えします。
問:一見ネコに見間違えるトラの土鈴の上部にある、銀の鈴の付いた根付けは?
三国港タグの根付け
今から四年前のこの時季に、市内在住の有志数名と越前福井のあらわ温泉を訪ねました。その際に投宿した「つるや」さんの夕食の膳に出た、地元三国港に水揚げされた越前ガニの前足に付いていた黄色いタグです。そこには「三国港」と印字され、三国港で揚がったカニであることの証明です。
三国港水揚げのタグ付き越前ガニ
誠に恥ずかしながら五十路を半ばにして、生まれて初めて地元越前で食した越前ガニの味覚に「これはすごいカニだ」と驚愕し、思わず仲居の清美さんが切ったそのタグを持ち帰りました。
タグ付き越前ガニと
以来「またいつかあわら温泉であのカニを食べる」と夢に描き、引き出しの奥にあった根付け用の紐に鈴を付けて机上の目前に下げました。日頃窓から空を見上げる度にそのタグの根付けが目に入り、言わば「越前カニのお守り」として折に触れ、西方の越前に向かい手を合わせています。

昨日からの報道で北陸地方は降雪が続き、特に福井県内は警報が出るまでに降るようで。
地域の特性とは言っても、雪無しの関東平野に住む者としてそのご苦労は計り知れません。

つるやさん、その節はたいへんお世話になりました。今冬の降雪はだいじょうぶでしょうか…。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:26| Comment(1) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月13日

およそ50年経って重ねる風景

昨日まで予想された北風も舞わず、この時季らしい寒さの静かな一日でした。
寒くないのかよ…
面子と場所と手にするモノの違いこそあれ、この世代の行動はいつの時代も同様です。
そんな格好で寒くないのか、早く家に帰れば…、と不思議がっても、さて思い起こせばオレもこの年頃では同じか…と。ただ確実に大きく違うことは、こんなに広く整備された公園のベンチなどはひとつも無く、まずベンチに座ってジッとしている時間など皆無だったと遠い記憶にあります。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする