2022年01月12日

真壁町古城、庭菓子舗さんの青柳

いや…、いささか判読しにくいかもしれません、己の守備範囲外の記事掲載です。
開設以来12年間続く弊サイトで、過去に和菓子の掲載は極めて希だったと記憶しています。たしか前回の和菓子は富山県高岡地方の「きんつば」の件で、おそらく今回が二件目の記事かと思います。

弊店懇意の建具屋さんが作業場を構える桜川市真壁町は、県内有数の「歴史ある街並み」として広く世間様に知られています。前回の訪問時、お茶の時間に出たひょんな話題から真壁町内の和菓子屋さんを紹介していただき、今回案内されたのが市街地にある庭菓子舗さんでした。
庭菓子舗製の和菓子
繰り返しになりますが不詳私、生まれてこの方甘い「あんこ」の類にはまったくの無知無関心の輩でして、店主の庭さんと建具屋さんから和菓子のイロハについて聞くまでは、どれも皮の中に「黒いあんこ」が入っている「おまんじゅう」としか目に映りませんでした。

ところが画像上から二段目、緑色の丸い和菓子は「青柳(あおやぎ)」と呼ばれる製品だそうで、日頃そう滅多にお目に掛かれるお品では無いそうです。高庭さんから「うちにはいつでもあります」と笑顔で勧められ、案内役の建具屋さんも「子供のころからいつでも」と背中を押されます。

帰宅後に早速各一個を仏壇に供え、甘味好物の家人が帰宅後にいただきます。この六十路に入って早々「青柳デビュー」になりました。庭さん、お忙しい中をごちそうさまでした。

手作りの和菓子 庭菓子舗 桜川市真壁町古城47-2 TEL:0296-55-0268
青柳、茶まんじゅう(こしあん) 各65円/個

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 21:16| Comment(2) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする