2022年01月19日

青森ヒバ製中段棚の製作と塗装作業

家人からの強い要望を受けて、建具屋さんに青森ヒバ製棚の製作を依頼しました。
今回は外枠の厚さを24mm、棚板は厚さ18mmの三段可動式にしました。
制作中
私的にはせっかくの青森ヒバ製ですので「塗装は無用」と考えていたところ、予想どおり家人から強い口調で「白木は汚れるから」の一撃でやむなく塗装。不本意ながら涙を飲んで、昨年の暮れに使ったオスモカラー(#3101ノーマルクリアー二度塗り)の残量を選択しました。

# 下塗り塗装作業中
下塗り塗装中
# 乾燥中
乾燥中
一部関係者から「これならニ@リにある」とか「JHにあるじゃん」など、いつにも増して貴重なご意見を承りました。しかしそこは弊店在庫の整理を兼ねるなど、諸般諸事情を鋭意検討した結果です。
一昼夜の乾燥後、明日は上塗り作業を行います。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:42| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする