2016年12月19日

師走の八溝下ろしが運んだ知らせ

「それとね、左貫の戸村さんが廃業したって」
「えっ…、いつ?」
「先月の11月いっぱいだって」
「そう…、それでやめた後はなにをやるって?」
「それはわからない」
大子町左貫の戸村製材所で
大子町左貫の戸村製材所で
またひとり、心ある業界人が減った。もうこの写真も今後使えない。
穏やかに高く澄んだ冬空の下、今朝のこの知らせはたまらなく寂しい。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 樹の仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不利な情報を出さないで競争に勝つ
今の社会が生んだ歪みでしょう。
非常に残念なことです。
Posted by 放射能に強い高齢者 at 2016年12月21日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック