2017年11月18日

上州から越後へ、国境の長いトンネルの途中で地上に

湯桧曽駅から越後湯沢方面へひとつ隣。
この土合(どあい)駅は全国的にもかなり人気がある駅と聞いています。この日は長岡行きの下り線普通列車を利用して降り立ちましたが、ここは定石通りに土合駅舎の掲載から。

@@@土合駅舎全景です。あいにくの降雨で後方に雲が掛かっていました。
JR上越線土合駅
JR上越線土合駅駅舎入り口
駅前広場には数台の乗用車が止まっています、一見すると他県ナンバーでした。
週末ですので観光で駅舎見学が目的の人たちでしょうが、その数の多さにチョット驚きました。本来であれば駅入場料140円の支払いが必要のところ、現在のJR東日本は実に寛容です。

@@@駅舎内改札口前です。改札口はありますがもちろん駅員さんは不在です。
駅舎内改札口前

@@@駅舎待合室です。
駅舎内待合室
もはや禁煙は当たり前として、一部の心無いハイカーがここをテント代わりに使うそうで、現在は私のような正当な列車利用客でも終日使用できません。ひとりの迷惑は万人の迷惑です。

@@@現在の時刻表、上下線とも定期便は一日に五本です。
土合駅時刻表
土合駅運賃表

@@@おそらく、駅前広場から冷たい雨の中を谷川岳に向かう男性ハイカー。
谷川岳に向かう男性ハイカー
雨が強くなってきたため、残念ですが地上にある上り線ホームの探索は諦めました。

@@@さて下り線ホームに向かいましょう。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 11:15| Comment(1) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしかに情緒はありますが車なしでは不便です。
冬は怖いけど夏は良いところ、一度は訪れたいところです。
最近目が悪くなって土台と読んでました、お恥ずかしい。
Posted by 久保敏雄 at 2017年11月18日 13:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。