2018年05月28日

市内一等地は日曜日でも工事中

市内一等地では屋根工事が終わり、外窓のアルミサッシが取り付けられました。
玄関先には窯業系の外壁材が運び込まれ、建物外周に透湿シートが張られています。
玄関先に窯業系外壁材
西側棟では週末の日曜日でも工事が行われていました。
さすがに住宅地内で騒音は出ていません、設備屋さんか電気屋さんでしょう。
西側棟では工事中
今週末の新聞折り込みに広告はありませんでした。まだ立て看板は外されません。
これだけの好立地ですから問い合わせはあるでしょう。あとは価格の交渉かな…。

この画像から見る限りではどうしても四棟に見えますが、間違いなく五棟です。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:35| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。