2018年10月03日

市内一等地は販売開始から三ヶ月

市内一等地は販売開始からちょうど三ヶ月、五棟全棟が万国旗を外しました。
現地案内板と椅子とテーブルも撤去され、外窓の雨戸が閉められたままです。
全棟ご成約かな…
三ヶ月を経て全棟ご成約に至ったのでしょう。
お陰様でおおよその相場を知ることができました。これを高いと見るか安いと見るかは各位価値観の判断として、とりあえずは全棟完売をおめでとうございます。

新築当初は「夢のマイホーム」を享受されるとしても、数年後には改築改装が困難な構造とわかります。その時がほんとうの価値を知る時で、「失敗した…」と下を向かないことを祈りましょう。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:35| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人生、知らないで過ごせることも
幸せのひとつではないでしょうか。
Posted by 久保敏雄 at 2018年10月04日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。