2019年02月28日

弊店東隣は昨日上棟で今日は冷たい雨降り

昨夜半から冷たい降雨になりました。さて弊店東隣は昨日上棟になりました。あいにくと弊店終日留守にしまして、残念ながら上棟の工程を見学することはできませんでした。
昨日に上棟
構造材の管柱はすべてスギの五層集成材、横架材はすべてマツの集成材です。
すでに二階屋根野地板に合板が張られていて、この手際の良さには感心します。
雨水に濡れた一階床下地板
予想通り床下地板の上に雨水が溜まっています。もちろん水平ですから傾斜で水がはけることはありません。正午の予報で当地は今夜半まで降り続くそうで、床上に溜まる雨水に容赦はありません。
雨水に濡れた一階床下地板
屋根が無ければ上から降る雨は屋内に溜まり、外壁が無ければ横から吹き込みます。
床下に敷き込まれた断熱材は乾かすこと無く、明日朝にはこのまま工事が進みます。
建て主さん、せっかくですからこの機会にぜひ一度ご覧になるべきかと存じます。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:14| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同感です、今のうちに証拠写真を
たくさん撮って訴訟に持ち込みましょう。
Posted by 久保敏雄 at 2019年03月01日 08:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。