2019年04月20日

熱心な同業者は二度ベルを鳴らす

今日は珍しく卓上の固定電話が二度鳴った。

年配の細い女性の声で「市内の工務店ですが、床が鳴るとか建具の立て付けが悪いとか、お家のことでなにかお困りのことはありませんか…」「奥さん、ウチも困っているんですよ」。
暑そう…
「たたみ屋ですが、表替えのご希望はありませんか…?」
「この電話はどちらからですか?」
「こちらは埼玉の熊谷です」。

如月四月も半ば週末の土曜日、朝から今年初めての草刈りに明け暮れた。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:07| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついに同業者までかかってくるようになりましたか…。
Posted by 久保敏雄 at 2019年04月22日 08:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。