2019年05月02日

サクラ散る跡の公園で

市内を南北に通る常磐自動車道。この数年の年末年始や夏休みの渋滞情報に、決まって利根川に接するSAが連呼されるようになりました。今週も午前中に「守谷SAを先頭に六号三郷線の小菅まで一時間」。そして夕方になると「守谷SAを先頭に谷田部JCTまで45分」などなど。
サクラ散る跡の公園で
地元に居を構える者としては、なにをそんなに急いでどこに行くのか不思議です。

こう言うと、カネと目的の無い貧しい木材商の遠吠えにしか聞こえません。
しかし残念なことに、これを否定する理由は皆目見当たりません…。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。