2019年05月21日

上棟から三ヶ月で外構工事が終盤

弊店東隣は上棟から約三ヶ月が経過して外構工事が終盤になりました。
外構工事が終盤
午前中の早い時間に撮影ですが、まだ作業する人の姿はありません。この数日はほぼ一人での工事で、この工程もそんなに慌てている様子には見受けません。この物件のお陰でローコスト住宅を唱える建築会社でも、工期にとらわれない会社があることがわかりました。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 13:58| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁ、なんとなくその理由はわかります。
「今は職人不足で工事が遅れるのは常態化してますので」と。
素人騙すのはわけないです。
Posted by 久保敏雄 at 2019年05月22日 08:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。