2019年05月29日

少なくとも秋までは会えないだろう至高の一品

実にありがたいことに、越中富山から鱒の寿しのお土産です。
ますの寿し本舗 扇一01
しかも富山市内に数ある店舗の中から、最も私好みの扇一(おぎいち)さん製です。
ますの寿し本舗 扇一02
ますの寿し本舗 扇一03
時節柄、今後涼しくなる秋口まではお目に掛かることはできません。
もちろん一夜で完食、ごちそうさまでした。
撮影:ますずしだいすき My point:★★★★★

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:30| Comment(0) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。