2019年07月09日

やっぱりどうしても茨城ひいき

香取神宮参拝の帰路、弊宅への帰り道沿いにある道の駅「水の郷さわら」に立ち寄りました。
この道の駅はかなり人気があるらしく、雨天にもかかわらず同行女史衆の強い希望がありました。
丸ごとメロンと生クリーム
画像は同行者さんがフードコートで注文された「丸ごとメロンにソフトクリーム(680円)」です。地元佐原産のメロンを使っているらしく、大きなポスターが貼られてイチオシのメニューらしい。

手元の番号が呼ばれてテーブルに戻ると、日々消費生活情報と価格に目を凝らす同行女史衆の意見はかなり厳しく、「丸ごとじゃない」「まだ身が固いわね」「もう少し大きいのはないのかしら」。

その鋭さと厳しさに威圧されながらも個人的な嗜好としては、やっぱり茨城鉾田産のアンデスメロンに市販のレディーボーデンを乗せた方が美味であると感じました。ごちそうさまでした。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 11:30| Comment(1) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当方も思いがけず高校時代の恩師からメロンをいただきました。
オレンジ色の果肉でしたがおいしかったですね。
ところがこのおいしいいものを孫たちはあまり喜ばない。
時代の違いでしょうか。
Posted by 久保敏雄 at 2019年07月10日 08:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。