2019年08月05日

須佐木の旭興(きょくこう)

亡父の生家から西へ、峠をひとつ越えた小さな集落にある蔵元です。
いわば家から一番近い酒屋さん、それでも車で15分は移動します。
旭興純米酒
現在では生産される清酒のほとんどが大田原市を中心とした地元で消費されるようで、まさに絵に描いた教科書的な「地酒」です。もちろん遠く離れた下総の地で手にすることはまず皆無で、生前の亡父が帰省の際に一升瓶数本を手に提げて帰宅したのが遠い記憶にあります。

折しも旧盆に近く、仏前のお供え用にとこの日思い切って純米酒を求めました。
帰宅後に家人から「お供え用にしては一升瓶は大きくないの」と直球一撃。

渡邉酒造株式会社  大田原市須佐木797-1 TEL:0287(57)0107

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:24| Comment(2) | My 食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとしても旧盆までがまんせねば……。
Posted by 久保敏雄 at 2019年08月06日 09:58
私にはけっこう甘口でした…。
Posted by 長風呂呑平 at 2019年08月06日 18:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。