2019年10月25日

この雨も今日で良かったと理解して

ここ下総の貧しい木材商が聞こえる雨足は、朝から相変わらず打ち付けるような勢いです。

明日26日は千葉県内の取引先木材市場で、一年に一日の大きな催事が予定されています。
この日のために全国各地の取引先と併せて数ヶ月を要して準備され、おそらく今日は早朝から全社員総出で明日の準備作業に追われていることでしょう。
第36回紀州材展03
あいにくとこの時間付近の降水量図は一帯が赤色で、屋外での作業はかなり難儀されていると感じます。しかしこれも明日で無く今日が幸いと理解して、事故や間違いが無いように祈ります。

製品が濡れると手元が滑りやすく、些細なことでも思わぬけがや事故に繋がります。
予報では明日は朝からお日様が出ています、くれぐれも作業中は注意されますように。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 11:11| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんな資材を買える人がうらやましいです。
Posted by 久保敏雄 at 2019年10月26日 09:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。