2019年11月05日

今の形より間違いなく良い

家人の通勤用自転車を点検してもらった行きつけの自転車屋さん店内で。
往年に主流だったクロモリフレームが展示されていました。
カッコイイ!!
NITTOのバーハンドルにBROOKSの革サドル。
程度もすこぶる良くて、昭和の愛好家としてはたまらなくカッコイイ。

当然に中古だろうけど、いくらなのかな…。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 09:23| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いわゆる「ドロップハンドル」ですね。
当時あこがれました。
Posted by kubo toshio at 2019年11月05日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。