2019年12月19日

販売開始から四ヶ月

弊店西側50mのこの土地も、ノボリ旗が立ってから約四ヶ月が経過しました。
先日に営業担当者と見受ける男性が草刈りをして、かろうじて見られる状態になりました。
販売開始から四ヶ月
最近の弊店周辺で、ローコスト住宅を始めとする建築工事現場は見られません。
秋口の消費税増税か、または年末年越しの影響か…。

この土地も赤い「土佐材」の旗が静かになびくだけになりました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:37| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒノキって言ってもどこも同じじゃないのに。
そんなこと言っても理解してもらえないよなぁ。
Posted by くぼとしお at 2019年12月19日 20:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。