2020年01月25日

お陰様で四ヶ月を経てようやく

本日午前に町内会の意見交換会が開かれ、当集積所に監視カメラ設置が承認されました。
24時間録画準備中
今月に入って町会員以外の人物や、隣接するアパート住人による投棄が確認されました。

# 現在の状況に至ったと考えられる原因
1)当集積所を利用する世帯数が増加して、日常の家庭ゴミの排出量が集積容量を超えている。
2)一部の町会員利用者が守谷市指定日以前に排出する。

a)木々に囲まれた奥まった場所の、日常的に人通りが極端に少ない場所に設置してあるため、「ここは人が見ていない」と考え背徳感情が強くなる。
b)だれかがひとつ排出すると「自分も置いていい」と考える。
c)利用する世帯が広域になるため、集積所から離れている世帯や特に年配者は、指定日朝の排出を気ぜわしく感じる。
3)カラスや犬猫が荒らす排出ゴミの散乱防止対策が不十分である。
01月06日11時45分
撮影日時:2020年01月06日11時45分
また並行して、現状町会員の54世帯が利用する世帯数を分散するよう、追加集積所の設置場所探しも引き続き行うことになりました。近隣に住む住民としては現況が改善されることを切望します。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:43| Comment(0) | 愛宕町内会の集積所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。