2020年05月29日

五月の青く広がった空の下で

旧知の花屋さんに行って二束を選択し、明朝受け取りに来ると依頼する。
若手に「お昼にはなにが食べたい」と尋ね、それ用の会食処を予約する。
立場上手ぶらで帰すわけにもいかず、あれこれと当地の手土産を探し出す。
なんていう花?
白地に「御布施」と書かれた袋に名前を書き、さしあたり墓所の掃除をする。

明日は亡母の四十九日法要、理由もなくどこか落ち着かない一日だった。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。