2020年06月15日

本日一番の反省点に84円

交付申請書に身分証明書の添付条件があり、直近の印鑑証明書のコピーを同封して投函する。
すると本日午後に担当者から電話があった。
高橋さん宅の庭
若い女性の声で「印鑑証明書に登録されている印章と、申請書に押印されている印章が異なります。お手数ですが改めて健康保険証のコピーを送ってください」。

あぁ、そうか…、相手は行政の窓口だった。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「たいへん申し訳ございません」
「ご本人様であることは理解しておりますが、
あとからチェックが入った際に責任を取らされますので
本意ではないのですがご理解ください」
要は訴えられたときのことを心配しているだけなんです。
Posted by kubotoshio at 2020年06月15日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。