2020年07月03日

夜半から降る雨に送られて

今朝方、同年齢の同業者の訃報が届く。
聞くとかなり長く重い病だったそうで、それでも一週間前には笑顔があったようだ。
高橋さん宅の庭02
たしかに朝刊のお悔やみ欄に彼の名前が載っていた。彼の若い頃を知っている者としてはにわかに信じがたい知らせで、かく言う己もいよいよその年齢に足を踏み入れたかと気が重い。

ここ最近同級生とか同年齢との言葉に目が走る。明日の雨が皆の涙雨にならぬよう、合掌。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。