2020年09月25日

決まって九月の最終金曜日に聞く女性の涙

長月九月も最終金曜日になりました。
皆様ご承知のように、例年この週は在京の放送局で番組改編成が行われます。

連日弊サイトの記事を掲載するにはその名の意のとおり、日記のつもりで取り組むと心に決めている毎日です。そのためMyPCのモニターに対面する時間は、努めて夕刻の定時にしています。
cosmos
現在卓上のラジオから流れる某在京民放キー局の番組は、本日が最終回です。開始以来一年半続いたこの番組を、私はほぼ毎日聞いていたことになります。思えばこの番組の前に放送されていた番組も最終回を聞いた記憶があり、担当された女性パーソナリティーの低い涙声を思い出します。

早いものでこのブログも開設10年半。あと何回女性アシスタントの涙声を聞けるでしょう。

ともあれ幸坂理加さん、一年半お世話になりました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。