2020年11月26日

上棟に向けての準備_一階構造材の搬入

昨日夕刻まで降り続いた雨も上がり、朝から青空が望めました。

本日26日正午12時の弊宅西側徒歩10分です。
一階床面上に資材が搬入されてあります、おそらく一階部分の構造部材でしょう。
一階構造材の搬入
全量がブルーシートで覆われています。まぁ、さほどの部材でもないと思いますが…。

これにより昨日の降雨はなにごとも無かったかのように工事が進みます。
あのシート全面に溜まっていた雨水を拭き取ったかは定かでありません。

さていよいよ総ヒノキで上棟でしょう、今週末には使用部材がわかります。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:04| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。