2021年02月04日

配筋工事が終わって三日目で

立春の翌日に春一番が吹いた今日の弊店西側80mです。
配筋工事が終わって三日
三日前に配筋工事が終わったまま、まだコンクリートが打設されません。

この会社の工程にしては奇妙です…、さてここもどうしたのでしょう…。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:45| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろ理由があるのでしょう。
1)生コン屋さんに支払いがされてない。
2)現場監督の段取りが悪い。
3)建て主さんともめている。
4)基礎屋さんが忙しくて段取りがつかない。
Posted by kubo toshio at 2021年02月04日 18:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。