2021年02月25日

今後の市況を考えさせられる立ち会い

隣県にある取引先製品市場の立ち会いに出向きました。
今日はこの市場の一年に数回ある大きな催事で、このコロナ禍で今年は13時開始になりました。
桧構造材の立ち会い01
桧構造材の立ち会い02
桧まな板の販売
来場者数は当初の想定どおりあったように見受けましたが、出展量は過去に無いほどの少量でした。輸入材であるベイマツの輸出規制が影響するのか、国産材の集荷難がうかがい見える市況でした。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 21:27| Comment(1) | 樹と木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの手この手で作戦を練っても、全体が変わることは難しいですね。
それでも自分なりの行動をしていかないとなにも変わりません。
ぜひとも頑張ってください。
Posted by くぼとしお at 2021年02月26日 12:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。