2022年02月05日

試してわかったクエン酸の効力

画像上段は弊店トイレのタンク上、手洗い水栓に上水道の塩素と水垢が凝り固まった状態です。
この影響で水栓の出口が塞がれてしまい、上水流が弱くなってしまいました。思い起こせば一日数回の利用を毎日必ず365日、築後35年超を経過して当然と言えば当然の結果です。
クエン酸液塗布前
さてこの頑固な固まりを取り除いて、本来の水流を確保するためにはどうすれば良いのか…。弊店周囲の有識者数名に尋ねたところ、全員から「それにはクエン酸でしょう」との回答を得ました。

早速懇意の薬局で「激落ちくん・クエン酸」を買い求め、クエン酸液をそのまま水栓に浸して一昼夜を経過。その後に固めのスポンジと使い古しの歯ブラシで擦り落とすと、あらまぁご覧のとおり。
クエン酸液塗布後
お陰様で知識がひとつ増えました、皆様ご協力をありがとうございました。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。→→→

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 15:13| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
名前は「食えん」でも、りっぱに食えるしろものなんですね。
Posted by くぼとしお at 2022年02月05日 18:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。