2019年10月10日

明後日は台風が来るよ768万円

13ヶ月が経った768万円は仮設足場を架けたまま、工事が始まる様子はありません。
明後日は台風襲来
道路対面のGS古参従業員さんによると、この夏にあった隣家火災による影響で外壁に損傷があったとか。その補修のために上塗りの塗装を施すと聞きました。それは実にお気の毒様で。

ただでさえ売れないのに、そこまでするともう新古住宅とも呼べないのでは…。
不動産業界内での呼称基準を知りたいところです。

それよりも今週末に予報される台風襲来、さっさと防塵シートを外すべきだと案じますが。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:40| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

やっぱり

まったくの偶然にこの物件の工事を行った人に会いました。
黄色いノボリ旗が整列
上棟からニケ月で紅白の横断幕
この768という数字に根拠は無いようです。竣工から13ヶ月を経てもまだ売れません。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:21| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

三区画分譲地で基礎工事開始

三区画分譲地で基礎工事が始まりました。
基礎工事開始
平日の金曜日ですが現場にはだれの姿もありません。今朝方に強い降雨がありましたから、基礎工事そのものは延期なのでしょう。近隣の区画を見渡してもどこにも空き地は無く、工事車両を駐車させるのにも苦労すると察します。今のところどの区画も「ご成約済」の掲示はありません。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:43| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

売れていないのに足場を架ける768万円

販売開始から13ヶ月が経過して仮設足場を架けています。
仮設足場設置
道路対面のGS従業員さんは「まだ売れてもいないのに、なんだろね?」。
さすがにわかりません、「まさか解体するのでは」とはGS所長さん。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:34| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

看板にある社名から消費者が思い描く家

知らない世間様は、よほど良いスギやヒノキを使った住宅が建つと思うだろな。
材木店が造る家
これで集成材と合板だけを使った家が建ったら、それが「今の材木店」って見えるのか。
きっとここの営業担当者は「ウチは材木店ですから」と笑って勧めるのだろう。

もっとも今は山林主の住友林業が造る家も集成材だけか。

看板にある「材木店」ってなんだろ、「建材店」じゃないんだけどな。
これも商売だから仕方が無いけど、この歳になってそこまで墜ちたくはない。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 14:07| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

初値は一区画2,890万円から

先週18日に掲載しました分譲地で工事が始まりました。
やはり三区画とも建て売り物件でした。
分譲価格は2,890万円から
揺れるノボリ旗の社名から判断して在来工法ではありませんので、個人的に新築工事そのものには興味はありません。区画の北端にある案内板に、分譲価格の初値は「一区画2,890万円から」と掲示されています。私の関心は実売価格、さてこの年末にそれはいくらになるでしょう。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:21| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

既存家屋解体工事から一ヶ月

弊店西側へ50m、既存家屋の解体工事から一ヶ月が経過しました。
過日の台風襲来以来、ノボリ旗名の建築会社営業車が訪れた様子も無く、そのノボリ旗も強風に倒されたまま。お彼岸を過ぎて低い雑草が伸び始め、まだらに見える地表が余計に寂しく感じます。

一ヶ月をしても新築の工事が始まる様子も無く、ここはおそらく建て売り物件ではありません。
買取地価は14万円/坪
そして数日前この町内に、ノボリ旗の会社が買い取った地価が流れました。
「ねぇ、ここは更地にして@@万円/坪だって」。情報の出所も確かなようで、まぁ間違い無く正確な情報です。ここは市街化調整区域で課税も低く、思いのほか最寄りの駅にも徒歩約10分です。ただ残念なのが北側道路で、ご覧のように南面は多少高く盛られてすでに二階建てで塞がれています。

買い取り地価がわかった現在、関心があるのは販売価格とご近所さんになる人物だけ。
今後建築されるであろう建物は確たる想像ができ、私にはなんの興味もありません。

巻ヶ沢橋
茨城県南地域に木造建築で新築や増改築を検討されている皆様、
守谷市に開業して54年になる二代目木材商からの提案です。
ぜひご一読ください、けっして損はさせません。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:19| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする