2019年04月18日

ついに耐えきれなかった768万円

昨秋のあの華やかな販売開始から半年が経ちました。
黄色いハデな横断幕が取り払われて、ついに販売会社のノボリ旗が変わりました。
耐えきれなかった768万円
当初の予想どおり、やはり価格では釣られませんでした。
町内会のだれもが立地と面積から「さぁてね…、難しいね…」と下を向く話題でした。
上棟からニケ月で紅白の横断幕
さて今後はいくらで売るのでしょう、まさか高くなることは間違ってもあり得ないし。
窓口が変わったとしても、あの黄色いノボリ旗はご近所さんの記憶から消えないでしょうね。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 16:13| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

上棟七週間で仮設足場撤去

弊店東隣は上棟七週間目で仮設足場が取り払われました。
屋内一階にはまだ施工前の石膏ボードが積まれているのがわかります。
仮設足場の撤去
切り妻屋根に浅い軒先、一階居間の直上に二階のベランダ。一見してどこにでも見られる今どきの外観です。まぁ昨今これが一般受けするオシャレな外観でしょう。屋内からは石膏ボードを打ち付ける音が聞こえます。開封前の建材類も見えますので大工さんも今週末までは通勤です。

ただひとつ、こちらの物件はいつも敷地内に廃材が見当たりません。おそらく毎日の作業終了時に運搬廃棄すると見受けます。その理由はともかく、この件だけは見習うべき作業だと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:54| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

販売開始から五ヶ月が経過して販社が三度変更

弊店徒歩10分の三区画分譲は、昨秋の販売開始から五ヶ月が経過しました。
三区画の内残っていた東端の一棟は、先日三度目の販売会社に変わりました。
販売開始から五ヶ月
敷地内の駐車場には「大幅値下げ」と掲げられていますが、アルミフェンスに下がるチラシには価格の変動はありません。まぁ半年近くも経てば、最近訪れた初回見学者には値下げしたかのようにも見えなくはありません。ただ赤字で大きく「売主に付き仲介手数料不要」とありますから、この手数料を差して値下げとしているのかもしれません。業者がよく使う手法のひとつですね。
大幅値下げ
二連あった万国旗もいつしか片側が減って、北風に寂しく揺れています。
もうしばらくすると六ヶ月、手持ちのカードも潮時かのように思います。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:30| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

上棟から六週間が経過

弊店東隣は上棟から六週間が経過しました。この二日間、屋内外共作業をする人員は見当たりません。一見すると屋外の工事は終了したかのように見えますが、まだ仮設足場は取り払われません。
上棟から六週間
それにしても日頃声高にローコストを唱える業者にしては、この物件は工程が実にゆっくりです。お陰様で手掛ける物件のすべてが短期施工では無いことがわかりました。当然建て主さんの了解を得ての工期でしょうが、それならそれで別の選択肢もあったように思います。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 18:19| Comment(2) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

東隣は上棟から五週間が経過

如月四月としてはかなり寒く、冷たい北風が強い一日でした。
その北風を防塵ネットがまともに受けて、時折仮設足場が揺らいでいました。
上棟から五週間が経過
弊店東隣は上棟から五週間が経過しました。防振ネット越しに見える範囲では、外壁の施工が終わったようです。昨日朝には4.0tトラック一車分の石膏ボードが屋内に運び込まれ、南側のアルミサッシ越しにその積まれた山が垣間見えます。その量から判断しても天井と内壁の下地はすべてそれでしょうから、比較的ゆっくり進んだ大工工事もそろそろ終盤に差し掛かったと思われます。

画像に見える車両は外壁のコーキング屋さんでしょうか、防塵ネットの裏でヘルメットが動いていました。それにしても運び込まれたあの石膏ボードの量、いつもながらすさまじい数量でした。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:20| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

上棟から約一ヶ月が経過

弊店東隣はすでに上棟から約一ヶ月が過ぎようとしています。

この最近、屋内での作業音は聞こえるものの、現場通勤用の車両を見掛けません。駅徒歩10分の距離から列車通勤をされているのか、もしくは交通費削減のために一車乗り合わせで通われているのか。すると大工道具もすべて現場に置いたままなのでしょう、時代は変わりました。
上棟から約一ヶ月
それにしても「ローコスト住宅」を唱えている割には、工程の進捗がゆっくりです。上棟一ヶ月でまだ外壁工事が始まりません。年度末で別件の駆け込みに追われているにしても、到底採算に合う工程では無いと見受けます。先日の強風で社名入りのシートは破れたまま、これもローコスト。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:45| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

三月に入ってまた始まった768万円

強い北風が冷えた空気を運んだ三月も半ばです。
またあの整列した黄色いノボリ旗がなびき始めました。
半年経っても768万円
このノボリ旗群も今年に入っていったんは撤去されたものの、竣工からちょうど六ヶ月を経て、販売会社も連絡先も表示価格も変更はありません。道路対面のGS従業員各氏によると、このところ訪れる人はまったく無いとのこと。目を懲らすと二階の窓に白いカーテンが下がりました。
春になってもまだ引き取り手は現れないようで「旗をサクラ色に…」との声もありました。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 < 住まい < 国産材・地域材住宅 に参加中です!!
Please click over the icon once a day.
posted by 長風呂呑平 at 17:41| Comment(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする